京都弁護士のおいでやす日記
Blog

マイブーム

2021年9月17日  【ごちそうさまでした】 

最近はこちらのお店に結構はまっています。

はまり始めると止まらなくなるタイプなので、つい通い詰めてしまいます。

そのあおりか、あんなに食べ狂っていたトムヤムクンの熱が最近ずいぶん落ち着いてきたかもしれません(たぶん何かの拍子でまた再燃する)。

こちらのお店はどのカレーも安定して美味しいので、毎回メニューがえできます。

飽きが来づらいポイントですね。

ちなみに今回注文したのは。。

Loco Moco

カレーに限らないのもうれしいです。

飽きないわけですね。

ごちそうさまでした。また来ます。

(@フジヤマプリン)

京都市バス 全路線赤字

2021年9月16日  【京都の日常】 

今日の京都新聞朝刊の1面にはインパクト大な見出しが躍っていました。

まさか「全」路線とは。

市バスの路線は82路線あるそうですが、昨年度はすべて赤字となったそうです。

公共交通機関なので、一部のドル箱路線で稼いだお金で、採算度外視の郊外の路線を維持するという構造になるのはむしろ正常な形なのだと思います。

(JR北海道も同じですよねと言おうとしましたが、JR北海道も札幌圏も含めて全路線赤字になったのを思い出しました。)

しかし、観光客が蒸発してドル箱路線の収支も悪化したようです。

観光客が戻れば多少は改善するのかもしれませんが。

町を走っている市バス全てが赤字を出しながら走っていると考えると、この町は大丈夫なのかなと心配になってきます(全く大丈夫ではない)。

北海道に思いをはせる

2021年9月15日  【雪と氷とカズノコの町】 

何気なく撮った写真でしたが、空と川の青のグラデーションが綺麗に映っていました。

風がなかったため水面が湖のようです。

なんだか石狩川を思い出しました。

スケールが違うわと道民からは突っ込まれそうですが。

今年はついに北海道には行けそうにありません。

コロナさえなければ毎週でも行きたいくらいなのですが(飛行機代で破産します)。

鴨川を見ながら北海道に思いをはせて我慢することにします。

サケはいなくてもこっちにはフナがいるぞ!

(誰かが放したやつじゃないだろうな)

惣菜自由チョイスの定食屋さん

2021年9月14日  【ごちそうさまでした】 

月曜や火曜は閉めているお店が結構あります。

コロナ禍も相まって、お目当てのお店の前まで行って初めて本日休業を知ることが増えています。

そんなことがあればたちまち昼食難民です。

この日昼食難民を救ってくれたのはこちらの定食屋さんでした。

葛野大路御池あたりにあります。

カウンターに10種類くらい?のお惣菜が並んでおり、そこから2種類を自由に選べるという珍しいスタイルです。

絶対2種類お惣菜がついてきますので、健康にいいと思います。

こういう困った時に入れる定食屋さんが職場の近くにあればうれしいのですが。

ごちそうさまでした。

(@ごはん おくだ)

野菜カレーもいける

2021年9月13日  【ごちそうさまでした】 

天神川高辻のカレーライス屋さんです。

木を多く使うと温かみがある内装になりますね。

天井からお月さまが降りてきていたりして、おとぎの国のような内装です。

こういうお月さまってだいたい三日月で、なぜか怪しい表情をしていますよね。

野菜カレーも美味しいです。

まろやか、とろとろですが甘くない大人のカレーです。

トマトは生が大好きなのですが、このカレーの煮トマトは甘酸っぱさがカレーにちょうど合います。

ごちそうさまでした。

(@フジヤマプリン)

まだまだセミがいるところ

2021年9月12日  【京都の日常】 

9月も半ばになりました。

夜などは虫の鳴き声も聞こえるようになってきました。

そんな中、この林ではまだセミが鳴いていました。

そう、ここは京都家庭裁判所です。

鴨川デルタからほど近く、緑豊かなのはいいところだと思います。

ただし、蚊もまだたくさんいます。

この季節の蚊は最後の力を振り絞ってすごくかゆくしてくるので、たまったものではありません。

秘密の証明書コーナー

2021年9月11日  【京都の日常】 

弁護士会を通して京都市からご案内が届きました。

西院、向島、嵯峨、岩倉の証明書発行コーナーが今年度末に廃止されるそうです。

日本のギリシアこと京都市は財政破綻寸前ですから、仕方がないですね。

…ちょっと待った。

西院の証明書発行コーナー??

そんなの初めて聞いたぞ…

さすがに西院にあるはずがない。

駅前にスタバもないのに(普通はない)。

西京と間違えたかな。いや西京ってどこだ?

など考えつつ調べたところ、本当にありました。

西院の証明書発行コーナー。

そこ西院か?というくらい西に離れていますが(ほぼ梅津)。

四条通から路地を入ったところにあるプレハブの平屋で、知る人ぞ知る秘密の証明書コーナーみたいです。

右京区役所からもほど近いし、なぜここにあるのか謎です。

しかし、謎は謎のまま西院の証明書コーナーは歴史の中に消えそうです。

つい寄ってしまう

2021年9月9日  【ごちそうさまでした】 

可愛いキリンがお出迎え。

何のお店かというと。。

タイ料理でした。

他のお店に行くつもりだったのですが、近くに来るとついトムヤムクンが食べたくなり引き寄せられてしまいました。

これが中毒ですね。

時間があればいろいろトライしたいところですが、それは次の機会にお預け。

トムヤムクンとカオマンガイという王道コンビをチョイスしました。

これに生春巻きも付いているので最高です。

このお店、店内は結構薄暗く、バリ島リゾート感があります。

ただし寝不足の時は体がお昼寝モードに入ってくるので注意が必要です。

ごちそうさまでした。

(@チャンノイ)

健康診断

2021年9月7日  【京都の日常】 

実に久々に健康診断を受けました。

最後に受けたのはいつだったか思い出せません。

少なくとも北海道にいた3年間は間違いなく受けていません。

留萌市の集団検診とか受けたら絶対会場で知り合い(相手方含む)と出会いますからね。

東京時代はどうだっただろうか。

事務所で「もうあれ出した!?期限先週までだったらしいよ!」→「そうなんですか!?知りませんでした!」みたいなやり取りを先輩としたような記憶もありますが、全くの別件だったかもしれません。

弁護士会館の講堂が健康診断の会場で、会場入口で問診票か何かを受け取ったシーンの記憶もありますが、全くの別件だったかもしれません(問診票はそんなタイミングで受け取るものなのか)。

つまり、社会人になって初めてかもしれない健康診断でした。

健康診断は30分でスイスイ終わって楽なのですが、健康診断が終わるまで当日飲食不可なのが辛いです。

食はやむを得ず抜くことは稀にあるのでともかく、飲を抜く方が辛いです。

健康診断を受けながら自分では何となく健康そうに感じましたが、結果を待ちます。

パエリアをひとつまみ

2021年9月6日  【ごちそうさまでした】 

通りがかったスペイン料理店にお邪魔しました。

烏丸御池からちょっと東に入ったところにあります。

もっと言えば姉小路柳馬場になるようです。

パエリアがメインのお店のようなので、鍋に入ったパエリアを丸ごと頂きたいところではありましたが。

次のスケジュールが迫っている中ではさすがに危ういと自重しました。

大人になるとは、お昼時にパエリアを丸ごと注文しなくなることなのかもしれません(謎)。

鳥と豆のパエリアを頂きました。

パエリアと言えば魚介のイメージですが、美味しかったです。

見た瞬間はドラかと思いましたが、ここは中華料理店ではありませんでした。

いや、中華料理店にもドラはありませんね。

ごちそうさまでした。

(@パエリア レストラン バラッカ Baraca)

自己紹介

  • 弁護士・税理士 河本晃輔
  • 京都弁護士会所属
  • 洛彩総合法律事務所(京都市右京区西院平町7クラエンタービル2階)
  • 京都で生まれ育つ。14年にわたる東京・北海道暮らしを経て京都に復帰。現在京都人のリハビリ中。
  • 趣味:旅行、アジア料理、パクチー、サイクリング、野球観戦、旅館探しなど
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

過去の投稿

洛彩総合法律事務所について

洛彩総合法律事務所について詳しく知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。

洛彩総合法律事務所へのお問い合わせ

  • 当ブログへのコメント、お問い合わせにはご対応していません。法律相談をご希望の方は、公式ホームページの問い合わせフォーム又はお電話(075-874-5242)をご利用ください。
  • 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。