京都弁護士のおいでやす日記
Blog

八ッ橋戦争

2021年3月12日  【気になる記事】 

京都銘菓八ツ橋の老舗「聖護院八ッ橋総本店」(京都市)がのれんや商品説明書などに元禄2(1689)年創業をうたうのは正当な根拠がないとして、ライバルの老舗「井筒八ッ橋本舗」(同)が表示差し止めなどを求めた訴訟の控訴審判決で大阪高裁(山田陽三裁判長)は11日、請求棄却の一審京都地裁判決を支持し、井筒側の控訴を退けた。

文化2(1805)年創業の井筒側は「創業年の表示は、消費者の商品選択に影響を及ぼす可能性がある」と主張。だが山田裁判長は判決理由で表示について「伝承の類にとどまり、消費者は真偽検証が困難な情報だと認識している」と指摘し、商品の品質を誤認させるものではないとした。

2021/3/11京都新聞(抜粋)

仁義なき八ッ橋戦争。

でも大丈夫。

元禄2年と文化2年のどっちが古いかなんて、だいたいの人は分かりませんから(というか八ッ橋を買う時にそこを気にすることはまずない。)。

ついでに言えば、私はどんな八ッ橋も大好きです。

だから仲良くしてください。

ちなみにいろんな味の八ッ橋がありますが(新幹線京都駅の売店を通るたびに新しいフルーティな味が出ている)、結局抹茶とニッキが一番おいしいというところに落ち着きました。

自己紹介

  • 弁護士・税理士 河本晃輔
  • 京都弁護士会所属
  • 洛彩総合法律事務所(京都市右京区西院平町7クラエンタービル2階)
  • 京都で生まれ育つ。14年にわたる東京・北海道暮らしを経て京都に復帰。現在京都人のリハビリ中。
  • 趣味:旅行、アジア料理、パクチー、サイクリング、野球観戦、旅館探しなど
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去の投稿

洛彩総合法律事務所について

洛彩総合法律事務所について詳しく知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。

洛彩総合法律事務所へのお問い合わせ

  • 当ブログへのコメント、お問い合わせにはご対応していません。法律相談をご希望の方は、公式ホームページの問い合わせフォーム又はお電話(075-874-5242)をご利用ください。
  • 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。