京都弁護士のおいでやす日記
Blog

【洛彩総合法律事務所からのご案内】

おこしやす京都・尾本敬選手

2021年8月5日  【洛彩総合法律事務所からのご案内】 

Jリーグ入りを目指すサッカークラブ、おこしやす京都ACの尾本敬選手兼GM補佐に事務所を訪問いただきました!

公式Twitterにも掲載いただき、ありがとうございます。

おこしやす京都というと、先の天皇杯でJ1サンフレッチェ広島相手になんと5-1で勝利し、(チーム名も含め)全国に強烈なインパクトを残したチームです。

現在所属している関西サッカーリーグはJ5に相当しますが、2年後にはJリーグ、つまりJ3まで昇格することを目指しておられます。


ホームスタジアムが西京極ということもあり、近隣の西院の事業所をこうして回っておられるとのこと。

選手のみなさま自ら、練習の合間に地道な地域周りをしておられるのは頭が下がりますし、応援したくなります(自分もがんばろう)。

ただ上を目指すと言うだけでなく大きなビジョンも持っておられて、サッカークラブと地域との新しい関係を作っていこうとしておられるチームです。

京都には、世界の任天堂や京セラをスポンサーに持つ京都パープルサンガが存在します(がんばれJ1昇格)。

その街で地域リーグからのし上がり大きな存在を目指す姿は、まるでアスファルトを突き破るど根性大根のようにも思えます。


まだ地域リーグに所属しているこのタイミングで、おこしやす京都を知れてうれしく思います。

ここからどのような存在になっていくのか、応援していくのが楽しみです。

まずは一度、スタジアムに行ってみるつもりです!

年末年始も営業中

2020年12月28日  【洛彩総合法律事務所からのご案内】 

新型コロナのため日常の風景が変わってしまったためか、年末も例年のような年末感がないように感じます。

そんな今日は12月28日ですので、だいたいの関係先は仕事納めです。

そのため、「かけるべき電話を午後5時までにかけないとその要件は1週間そのままだぞ」という長期休暇前特有のリミット感を感じて、ようやく年越しが近いことが少し感じられました。


とはいえ、当事務所は年末年始も通常どおり相談を受け付けています。

このまま年を越すわけにはいかないと年末ギリギリに思い立った方の緊急相談先は、075-874-5242でございます。

仕事納めとは無縁

2020年12月25日  【洛彩総合法律事務所からのご案内】 

今日はいつもよりも道が混み合っていました。

みんなクリスマスで浮足立っている、というわけではなく今日が仕事納めの方もおられるのでしょう。

当事務所は12月29日から1月3日までお休みの予定です。

と言いつつ、メール・電話・LINEでのご相談予約は無休で受け付けていますので、お正月に何かがあればどうぞご利用ください。

明朗会計の弁護士

2020年11月27日  【洛彩総合法律事務所からのご案内】 

新しいサービスを利用したり、なじみが薄い商品を購入するとき、何を重視するでしょうか。

私なら品質や口コミなどの評価はもちろんですが、料金がはっきりとしているかも重視します。

「安かろう悪かろう」という言葉はたいてい的を射ているため、料金の安い高いを重視するわけではなく、料金体系が明確かを気にします。

後でいくら取られるか分からないサービスなんて、怖くて利用できませんよね。


同じことが弁護士にも言えます。

弁護士はいまだに「敷居が高い」と言われますが、その理由の1つは弁護士費用がどれだけかかるのか分かりづらいことにあると思っています。

HPを開設している弁護士でも料金を掲載していなかったり、「着手金は経済的利益の8%、報酬金は経済的利益の16%」というお決まりのお題目しか掲載していないことが少なくありません。

分野ごとに細かく料金を掲載している弁護士でも、「着手金:30万円~」のようにほとんどの料金に「~」を付けていることがしばしばあります。

相談する立場からすると、これでは「結局青天井なのでは?」と「~」にばかり目が行って不安になってしまいます。


洛彩総合法律事務所では、初めて弁護士に相談される方でも安心して敷居をまたいでいただけるように、料金表を全てHPに掲載しています。

そして、「~」という表記をできる限り用いず、「自分のケースでは具体的にいくらかかるのか」が明確に分かるように料金を記載しています。

さらに、ご契約前にも料金をしっかりとご説明しますので、どうぞ安心してご相談ください。

(ごく一部の分野は性質上「~」を用いざるを得ないのですが、お問い合わせいただければお客様のケースの料金額をお伝えいたします。)

土日・夜間のご相談

2020年11月1日  【洛彩総合法律事務所からのご案内】 

昨日は土曜日でしたが京都駅前法律相談センターの相談を担当しました。

土日に法律相談を担当するというのも久々で、1週間が少し長く感じましたが、たくさんの方が相談にお越しになりました。

平日日中に足を運べない方に向けて、土日や夜間に相談を実施するのも大切だなと思います。

洛彩総合法律事務所でも、土日や夜間(午後8時まで)でも事前にご連絡いただければ法律相談を行っています。

特に、阪急西院駅近くに事務所を作った理由の1つは、お仕事帰りの方が夜に駅から事務所に足を運びやすいようにしたかったことにあります。

平日夜間の法律相談もどうぞご活用ください。

(写真はドン曇りの三年坂です。今の京都の観光地の人手は平日ならこのくらいです。)

洛彩総合法律事務所の新型コロナ対策

2020年10月21日  【洛彩総合法律事務所からのご案内】 

洛彩総合法律事務所では、新型コロナウイルス感染予防のため、相談室にアクリル板を設置しています。

アルコール消毒液も常備し、換気も行いながらご相談に応じますので安心して事務所にお越しください。

(密にならないよう、3名以上でのお越しは特別な事情がない限りご遠慮いただいております。)

洛彩総合法律事務所

2020年9月12日  【洛彩総合法律事務所からのご案内】 

京都西院の洛彩総合法律事務所です。

悩みやトラブルを抱えていると、見える景色も曇って感じるものです。

当事務所は、ご相談者の心が晴れ、彩りある日常を取り戻すお手伝いをいたします。

法律相談をご希望の方は、洛彩総合法律事務所公式ホームページの問い合わせフォームまたはお電話(075-874-5242)でお問い合わせください。

自己紹介

  • 弁護士・税理士 河本晃輔
  • 京都弁護士会所属
  • 洛彩総合法律事務所(京都市右京区西院平町7クラエンタービル2階)
  • 京都で生まれ育つ。14年にわたる東京・北海道暮らしを経て京都に復帰。現在京都人のリハビリ中。
  • 趣味:旅行、アジア料理、パクチー、サイクリング、野球観戦、旅館探しなど
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

過去の投稿

洛彩総合法律事務所について

洛彩総合法律事務所について詳しく知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。

洛彩総合法律事務所へのお問い合わせ

  • 当ブログへのコメント、お問い合わせにはご対応していません。法律相談をご希望の方は、公式ホームページの問い合わせフォーム又はお電話(075-874-5242)をご利用ください。
  • 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。