京都弁護士のおいでやす日記
Blog

2020年12月21日

裏「今年の漢字」発表会場

2020年12月21日  【京都の日常】 

先日清水寺で発表された「今年の漢字」は「密」だったそうです。

何とも味気ないし、息が詰まりそうになる漢字です。


というわけで、裏「今年の漢字」を私の方で発表することにしました。

裏「今年の漢字」は、

に決まりました。


今年は北海道から京都に戻り洛彩総合法律事務所を開いた年です。

公私ともに心機一転し、新しい道を開いた年でもあります。

決して軽い門ではありませんでしたが、多く方に助けられて門を開くことができました。

開いただけで終わらず、来年は道を確実に進む1年にしたいです。

(来年の裏「今年の漢字」は、今この瞬間「進」に内定しました。)

かい【開】 カイ・ひらく・ひらける・あく・あける

1.閉じてあったものがひらく。あく。あける。自由にする。花が咲く。

2.はじまる。仕事をはじめる。

自己紹介

  • 弁護士・税理士 河本晃輔
  • 京都弁護士会所属
  • 洛彩総合法律事務所(京都市右京区西院平町7クラエンタービル2階)
  • 京都で生まれ育つ。14年にわたる東京・北海道暮らしを経て京都に復帰。現在京都人のリハビリ中。
  • 趣味:旅行、アジア料理、パクチー、サイクリング、野球観戦、旅館探しなど
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

洛彩総合法律事務所について

洛彩総合法律事務所について詳しく知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。

洛彩総合法律事務所へのお問い合わせ

  • 当ブログへのコメント、お問い合わせにはご対応していません。法律相談をご希望の方は、公式ホームページの問い合わせフォーム又はお電話(075-874-5242)をご利用ください。
  • 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。