京都弁護士のおいでやす日記
Blog

2021年03月

切れ桜

2021年3月31日  【京都の日常】 

よく分からない形状の桜を見つけました。

途中で切れているのに綺麗に咲いているのも印象的です。

4月にまだ入っていないのに葉桜が結構混ざっていますが、今年は例年より暖かいのでしょうか。

桜の季節

2021年3月30日  【京都の日常】 

桜も木によっては緑が見え始めています。

桜の季節はあっという間ですが、北海道ではほとんど桜を見た記憶がないので久々に桜をたくさん見た気になれました。

世界は9月入学が主流?だとかなんとか。

しかし、桜を見ていると、4月以外に入学するなんて風情がないどすな~

と思わずにはいられません(桜が世界中にあると思ってはいけない)。

やっぱり黄砂がきた

2021年3月29日  【京都の日常】 

やっぱり黄砂が来ました。

西大路通の北には、いつもなら左大文字がはっきりと見えています。

しかし、写真のとおり今日はかすんでいました。

換気のために窓を開けるとやっぱり机が砂でザラザラする。。

雨は降るなら土日とかではなくて、こういうタイミングで降ってほしいものです。

黄砂が来る

2021年3月28日  【京都の日常】 

29日以降 黄砂の飛来予想 西~北日本の広範囲 見通し悪く注意

29日以降は、西日本から北日本の広い範囲で黄砂の飛来が予想されています。黄砂による見通しの悪化や、屋外での黄砂の付着などに注意が必要です。

気象庁によりますと、中国の北部では黄砂が観測されていて、28日午後3時現在、物が肉眼ではっきり見える範囲の「視程」が、2キロ未満になっているところがあります。

黄砂は次第に東へと流され、29日から30日にかけて西日本から北日本の広い範囲に飛来する見込みで、「視程」は10キロを下回り、ところによっては5キロ未満になると予想されています。

その後、黄砂は次第に薄まりますが、31日にかけて飛来が続く見通しです。

見通しが悪くなると車の運転など交通への障害が発生するおそれがあるほか、屋外では黄砂が付着するところもあり、気象庁が注意を呼びかけています。

2021/3/28NHK NEWS WEB(抜粋)

換気が必要なこのご時世なのに、窓を開けられないのは厳しいです。

とはいえ、黄砂がひどい時は室内のあらゆる物に砂がまぶされてザラザラになるので、窓を開けると大変なことになるのは知っています。

これはもう雨ごいをするくらいしか対策はありませんね。。

嵐山の鰻屋さん

2021年3月27日  未分類 

少し前、嵐山の鰻のお店に行きました。

こういうお店はなかなか行けません。というか自分では行けません。

あつあつ、香ばしく、やわらかくて美味しかったです。

嵐山はとても郊外ですが、いいお店も多いですね。

観光客が行くところだから、と避けているのも勿体ないなと思いました(しかし自分では行けません。)。

ごちそうさまでした。美味しかったです。

(@うなぎ屋 廣川)

柚子に思いをはせる

2021年3月26日  【京都の日常】 

暖かくなってきたので、こういうのもアリです。

柚子は好きです。

愛宕山のふもと、京都の果てに、水尾という「柚子の里」があります。

離合困難な細い山道のずっと先にあるので車では簡単に行けませんが、高校生の頃自転車で訪れたことがあります。

当時はただの甘党少年だったので柚子と言われてもピンときませんでしたが、いい大人になった今、機会があればもう一度訪れてみたいものです。

身を守る

2021年3月25日  【弁護士のお仕事】 

私の愛読紙、二弁フロンティア4月号が届きました。

『なかなか聞けない業務妨害を受けないための事件処理の手法(後編)』は勉強になりました。

前編では暴力団案件、クレーマー案件などの対策が取り上げられていましたが、後編では離婚案件、刑事事件における業務妨害にスポットが当てられています。

離婚案件の相手方や、刑事事件の依頼者からの業務妨害というと、これらを扱う弁護士なら誰もが経験があるのではないかと思います。

これからも事務所の要塞化を進め、何かあれば警察にすぐに通報し、武術の鍛錬を積み、傭兵も常駐させて身を守っていこうと思います。

計算機の神様

2021年3月24日  【弁護士のお仕事】 

日数計算が、好きではありません。

月や年をまたいでいるときは、特に気乗りがしません。

平成―令和の元号を途中でまたいでいるときなどは、もう最悪です。

法で期限が定められているとき、1日計算を間違えると大変なことになったりします。

そのため、紙に日にちを書き出して念入りにカウントしている弁護士は私以外ではないはずです。


そんな身にとって強い味方になるのが、ネットでフリー公開されている日数計算機です。

初日算入・不算入なども選択できて一瞬で日数を計算してくれる、神様からの贈り物です。

まあそれでも不安なので、結局紙に日にちを書き出す作業も行うのですが。


日数計算機だけでなく、利息計算機、民事裁判申立手数料計算機などもしばしば利用させてもらっています。

全てフリーで公開されており、作者の方は本当に現人神なのではないかと思います。

いつも大変お世話になっております。

(弁護士実務用計算機集の弁護士の方のHPを見ると、基礎収入率計算機、車の停止距離計算機、坪⇔平方メートル換算機までありました。この先生がおられれば司法にAIは不要かもしれません。)

カレーで頭をリセット

2021年3月23日  【ごちそうさまでした】 

やっぱりたまにはインドカレーが必要です。

一歩足を踏み入れた瞬間否が応でも頭がリセットされるので、仕事に追われている時ほどインド(ネパール)料理店は必要です。

ごちそうさまでした。

いい回転寿司発見

2021年3月22日  【ごちそうさまでした】 

久々に一人回転寿司に行きましたが、いいお店を見つけてしまいました。

ネタはどれも味よしで種類も豊富です。

京都駅地下のお店の例に漏れずお昼時は結構混み合いますが、回転が速いため、いつも時間に追われて生きている身からすると非常にありがたいです。

マイナス点は、地下街の東端にあるので西端から入った時は300m競歩をする羽目になることぐらいでしょうか。

お値段は結構高めですが、味よしなので納得です。

ごちそうさまでした。また来ます。

(@金沢まいもん寿司 京都駅ポルタ店)

自己紹介

  • 弁護士・税理士 河本晃輔
  • 京都弁護士会所属
  • 洛彩総合法律事務所(京都市右京区西院平町7クラエンタービル2階)
  • 京都で生まれ育つ。14年にわたる東京・北海道暮らしを経て京都に復帰。現在京都人のリハビリ中。
  • 趣味:旅行、アジア料理、パクチー、サイクリング、野球観戦、旅館探しなど
2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去の投稿

洛彩総合法律事務所について

洛彩総合法律事務所について詳しく知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。

洛彩総合法律事務所へのお問い合わせ

  • 当ブログへのコメント、お問い合わせにはご対応していません。法律相談をご希望の方は、公式ホームページの問い合わせフォーム又はお電話(075-874-5242)をご利用ください。
  • 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。