京都弁護士のおいでやす日記
Blog

2021年06月

秘密道具

2021年6月30日  【弁護士のお仕事】 

当事務所の秘密道具、モニター置き台です。

もっとスタイリッシュな商品名がついていた可能性はありますが、そこは覚えていません。

この上にモニターを置くことで、デッドスペースだった場所に広大な地下空間が現れます。

もちろんこの下に置いた物は見えなくなるので、忘れると困る書類などは置けません。

ただ、たくさんの資料を同時に開きながら書面を作ったりする時には、このスペースがとても役立ちます。

こちらのお品、1台たったの1,500円ほどです。

ニトリには夢が詰まっていますね。

俺のステーキ丼

2021年6月29日  【ごちそうさまでした】 

事務所近くのお肉の食堂です。

こちら少なめの200グラムですが、ステーキ肉がどっさり盛られておりとても満腹になれます。

ニンニクチップ+ワサビでパワフルな味を楽しめます。

400グラムにもできるようですが、それを完食できるのはアメフト部くらいでしょう。

どのメニューにも頭に一言ついています。

当事務所も「伝説の法律相談」とか銘打ちましょうか。

天井からは植物が生えていました。

肉不足の時にまた食べに訪れたいです。

ごちそうさまでした。

(@食堂肉左衛門 nikuzaemon)

生命保険契約照会制度

2021年6月28日  【弁護士のお仕事】 

生命保険契約照会制度の創設(2021年7月1日開始)~確実な保険金請求のためのセーフティネット~

今回創設する「生命保険契約照会制度」では、契約者・被保険者がお亡くなりになった場合、認知判断能力が低下している場合において、法定相続人、法定代理人、3親等内の親族などからの照会を生命保険協会が受け付け、照会対象者に関する生命保険契約の有無について一括して生命保険各社に調査依頼を行い、生命保険各社における調査結果をとりまとめて照会者に回答いたします。

2021/6/11一般社団法人生命保険協会ニュースリリース

とても便利な制度ができました。

故人が生命保険に加入していたか分からないとき、相続人はこの制度を使えば生命保険契約の有無を調べることができます。

本人の判断能力が認知症などで低下しているときにも、成年後見人や親族の立場で照会を行うことができます。


3~4年前までは、生命保険協会に対する弁護士会照会によって、正当な理由があれば対象者の生命保険契約の有無を調べることができました。

照会を行えば、初めて名前を聞くような会社も含めあらゆる生命保険会社から回答書が怒涛の勢いで届き、大量の「該当なし」の中に「該当あり」の回答が混ざっていると心躍ったものです。

相続財産調査や債権回収の場面でとても役立っていたのですが、弁護士がみんな使うからか、業務量過多を理由に生命保険協会における対応は終了してしまいました。

そんな中、同じような制度が復活することになりますが、あくまでも相続など限られたケースのみが対象となります。

もっとも、少なくとも相続案件では手当たり次第に生命保険会社にお手紙を送りまくる必要はなくなるわけで、とてもありがたい制度になりそうです。

セミ到来

2021年6月27日  【京都の日常】 

今日、セミが鳴いていました。

まだ6月なので耳の錯覚だったのかな、とも思いますが、梅雨入りも早かったのでおかしくないのかもしれません。

地下鉄出口から見える地上の雰囲気も、夏らしくなってきました。

この夏も健康に気を付けて乗り切りたいものです。

夏至

2021年6月26日  【京都の日常】 

今年の夏至は6月21日。

気付いたら過ぎていました。

午後7時ごろまで薄明るいので、時間の感覚がマヒしがちです。

太陽に騙されないように仕事を頑張らないといけません。

徹底的に多国籍

2021年6月25日  【ごちそうさまでした】 

左京区にある多国籍料理のお店です。

タイ料理を食べようと入ってみたのですが、ガパオライスからロコモコ、ナシゴレン、フォー、ルーローハン、果てはエビフライ定食まで何でもありです(インドカレーはないようだ)。

こちらのお店を差し置いて多国籍料理店は名乗れませんね。

それでもひとまずはカオマンガイを頼んでしまうんです。

カオマンガイに外れなしなので仕方がありませんね。

パクチー多めで、最高です。

バラエティ豊富なのでいろいろ頼んでみたくなるお店でした。

ごちそうさまでした。

(@クーシン)

お節介機能ナンバーワン

2021年6月23日  【弁護士のお仕事】 

Gmail「ファイルが添付されていないようです。メッセージに「添付」と書かれていますが、ファイルが添付されていません。このまま送信しますか?」

いいえ、送信しません。凡ミスを繰り返す人間に愛想をつかさず指摘してくださり、いつもありがとうございます。

最もお世話になっているお節介機能ナンバーワンではないでしょうか。

Wordの、日本語がおかしいと青や赤で示してくれる機能といい勝負です。

ただし後者は、あえて口語体で文章を書く必要がある時にまで真っ赤にして添削しようとしてくるのでお節介すぎる面もあります。

Gmailに上記のご指摘をされる時はほぼ図星なので、やはりお節介機能ナンバーワンはこちらでしょう。

焼きめし

2021年6月22日  【ごちそうさまでした】 

暑いとタイ料理を食べたくなりますよね。

今日選んだメニューはその名も「タイの焼きめし」。

タイ語そのままの方が意味は分からなくてもそれっぽくていいんじゃないかな、とか思いながら待つこと数分。

こちらの焼きめし、相当おいしいです。

ほどよい甘みがあり、具沢山の野菜もスイスイ食べられます。

あとはココナッツミルクもおいしい。

早く西院パクチーできないかなー

ごちそうさまでした。おいしかったです。

(@パクチー丸太町)

直射日光

2021年6月21日  【京都の日常】 

本日も雲1つない快晴でした。

そんな中で屋外を少し歩き回る予定があったのですが、日に長く当たったからかかなり疲れました。

なんだか目もしみるし、鼻の奥もじりじり焼ける感じがしたのですが、これも直射日光が原因かもしれません(関係ないかもしれません)。

帽子って大事だなと思いました。

大正モダンな人のようにハットを被るのも理にかなっているのだと思います。

現金封筒

2021年6月20日  【弁護士のお仕事】 

中信では現金封筒の配布が今年9月いっぱいで終了してしまうそうです。

結構いろいろな場面で重宝していたので、それなりに影響はあります。

しかしこれも時代の流れなので仕方がありません。

マイバッグやマイ箸、マイ吊革などがあるわけですから、マイ現金封筒もきっとあるはずです。

自己紹介

  • 弁護士・税理士 河本晃輔
  • 京都弁護士会所属
  • 洛彩総合法律事務所(京都市右京区西院平町7クラエンタービル2階)
  • 京都で生まれ育つ。14年にわたる東京・北海道暮らしを経て京都に復帰。現在京都人のリハビリ中。
  • 趣味:旅行、アジア料理、パクチー、サイクリング、野球観戦、旅館探しなど
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

過去の投稿

洛彩総合法律事務所について

洛彩総合法律事務所について詳しく知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。

洛彩総合法律事務所へのお問い合わせ

  • 当ブログへのコメント、お問い合わせにはご対応していません。法律相談をご希望の方は、公式ホームページの問い合わせフォーム又はお電話(075-874-5242)をご利用ください。
  • 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。