京都弁護士のおいでやす日記
Blog

タッチパッドで右クリックする方法

2022年7月24日  【弁護士のお仕事】 

出先でノートPCで仕事をする時。

マウスを忘れてしまうことがあります。

そんな時は、もちろんタッチパッドを使ってやり過ごすことになります。

しかし、しょっちゅう忘れてしまうのが、タッチパッドで右クリックをする方法。

タッチパッドに右・左ボタンがついていればそれを押せばいいのですが、ついていないノートPCでは、のっぺらぼうのタッチパッドを前に手が止まります。

試しにタッチパッドを二連打してみたり、長押ししてみたりするのですが、残念ながら全て外れです。

結果、「タッチパッド 右クリック」とGoogle検索し、二本指タップという単純すぎる回答に行きつくことになります(最初からGoogleに聞けばいいのではないか)。

マウスを忘れること自体年数回しかないランダムイベントですので、なかなか覚えられないわけです。

まあ、タッチパッド操作自体なかなか不便なので、マウスを忘れないことが一番大切なのは間違いありません。

マウスを紐でノートPCにくっつけておけばいいんじゃないかと思いましたが、それではマウスのワイヤレスへの進化を無に帰すことになってしまうのが悩みどころです。

自己紹介

  • 弁護士・税理士 河本晃輔
  • 京都弁護士会所属
  • 洛彩総合法律事務所(京都市右京区西院平町7クラエンタービル2階)
  • 京都で生まれ育つ。14年にわたる東京・北海道暮らしを経て京都に復帰。現在京都人のリハビリ中。
  • 趣味:旅行、アジア料理、パクチー、サイクリング、野球観戦、旅館探しなど
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

洛彩総合法律事務所について

洛彩総合法律事務所について詳しく知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。

洛彩総合法律事務所へのお問い合わせ

  • 当ブログへのコメント、お問い合わせにはご対応していません。法律相談をご希望の方は、公式ホームページの問い合わせフォーム又はお電話(075-874-5242)をご利用ください。
  • 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。