京都弁護士のおいでやす日記
Blog

2021年01月24日

市バスを使うか

2021年1月24日  【京都の日常】 

先日は下京区役所で法律相談を担当しました。

この役所は京都駅前にあるため駐車場がなく、やむなく市バスで訪れました。

子どもの頃はときどき乗ることがあった市バスですが、本当に久々に乗りました。


正直、コロナ禍のため乗るのが多少心配でしたが、車内の窓が開放されておりよく換気されていました。

通勤時間帯など混んでいる時は不安がありますが、すいている日中はそこまでのリスクはないように感じました。

ただし、座席によっては、座ると走行中に窓から入ってくる冷気が顔面に直撃します。

感覚としては、顔だけ冷蔵庫に入れているようなものです。

妙に空いている座席に座る時には、「もしや風の通り道ではないか」と怪しまなければならないと痛感しました。

また、京都の道はいつも混んでいるため、到着時間が読めないという怖すぎるデメリットもあります。


もっとも、自分で運転しなくてもよいという点は市バスの大きなメリットです。

かつて東京にいた時には、通勤の地下鉄内で短時間ながら勉強するのを日課にしており、多忙な中で貴重な勉強時間になっていたものです。

これからはスケジュールや混み具合と相談しつつ、ときには市バスで移動時間を有効活用してみるのもいいかもしれません(市バスで本を読むとすごく酔うという大事な話は別の機会に譲りましょう。)。

自己紹介

  • 弁護士・税理士 河本晃輔
  • 京都弁護士会所属
  • 洛彩総合法律事務所(京都市右京区西院平町7クラエンタービル2階)
  • 京都で生まれ育つ。14年にわたる東京・北海道暮らしを経て京都に復帰。現在京都人のリハビリ中。
  • 趣味:旅行、アジア料理、パクチー、サイクリング、野球観戦、旅館探しなど
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去の投稿

洛彩総合法律事務所について

洛彩総合法律事務所について詳しく知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。

洛彩総合法律事務所へのお問い合わせ

  • 当ブログへのコメント、お問い合わせにはご対応していません。法律相談をご希望の方は、公式ホームページの問い合わせフォーム又はお電話(075-874-5242)をご利用ください。
  • 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。