京都弁護士のおいでやす日記
Blog

2021年02月6日

近代京都オーバーレイマップ

2021年2月6日  【京都の日常】 

面白いウェブサイトの存在を知ってしまいました。

その名は「近代京都オーバーレイマップ」。

このサイト、明治から昭和にかけての京都市全域の地図と、現代のグーグルマップや航空写真とを重ね合わせることができるのです。

複数の地図を重ね合わせてそれぞれの透明度を手動で動かすこともできるため、時代ごとに町が変わっていく様子が見事によく分かります。


無人島でも地図1冊さえあれば1週間飲まず食わずでも生きていけるほど、私は地図好きです。

物心ついたころには自分で紙に架空の地図を書いていたくらいですからね、相当です。

そんな地図好きにとっては格好の逸品です。

制作された方は神様でしょうか。


古い地図を見ると、かつての市街地は京都の東半分だけだったことが分かります。

戦後間もない頃まで、今の右京区や西京区は民家もまばらな田園地帯だったようです。

そんな田園地帯の中に、龍安寺や仁和寺、天龍寺といった寺社が、当然ながら現代と同じ場所に同じ形で建っていたことも見て取れます。

金閣寺なんて昭和の初めまで田んぼに囲まれてますからね。

古地図を見ながら、見知った地域のかつての姿を想像するとロマンを感じます。


ちなみに、当事務所最寄りは阪急西院駅ですが、明治・大正の地図ではこのあたりに「西院村」と書かれています。

村だったのか。。。

自己紹介

  • 弁護士・税理士 河本晃輔
  • 京都弁護士会所属
  • 洛彩総合法律事務所(京都市右京区西院平町7クラエンタービル2階)
  • 京都で生まれ育つ。14年にわたる東京・北海道暮らしを経て京都に復帰。現在京都人のリハビリ中。
  • 趣味:旅行、アジア料理、パクチー、サイクリング、野球観戦、旅館探しなど
2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

過去の投稿

洛彩総合法律事務所について

洛彩総合法律事務所について詳しく知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。

洛彩総合法律事務所へのお問い合わせ

  • 当ブログへのコメント、お問い合わせにはご対応していません。法律相談をご希望の方は、公式ホームページの問い合わせフォーム又はお電話(075-874-5242)をご利用ください。
  • 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。